かつらの一般的な価格

品質によって価格はピンからキリまで

一番気になるところがかつらの価格ではないでしょうか。 かつらの価格はピンからキリまであります。それこそ数千円のものから数百万円になるものまで多種多様なかつらが販売されています。 それぞれのかつらには、特徴やメリット・デメリットがあるので自分の財布と相談しながら、無理のない範囲でかつらを選ぶようにしましょう。 くれぐれも悪徳業者から高額のかつらを無理やり購入させられないように気をつけてください。

数千円~数万円のかつら

オーダーメイドではなく、ほとんどは既製品のタイプです。ベースの形やクリップの位置をかつらに合わさないといけないので、完全に満足するのは難しいかもしれません。価格が安いのでとりあえずかつらがどんなものか知りたい初心者のかた、ハゲをとりあえず隠したい方におすすめでしょう。

数十万~100万以上のかつら

この価格のクラスになると、オーダーメイドで作られています。個人ごとの頭の形や髪質に合ったかつらを作れる分、自然な仕上がりが期待できます。 オーダーメイドのかつらの価格で注意したいことがあります。それは、かつらの数が1個ですまないことが多いことです。髪の毛の量によって段階的にかつらを用意したり、修理用のかつらを用意したりすることもあります。もちろん価格はグンと高くなるので、予算と十分に相談ですね。

かつら以外にかかる費用

かつら以外にも、整髪料やかつら専用のシャンプーやスプレー、ブラシなどが必要な場合があります。数千円のものから何万円もする整髪料など多種多様なものがそろっています。だいたいは市販品は使えず、そのかつらメーカーが指定するものに限られてくるでしょう。かつらを購入する前には、このような備品や消耗品が月にどれくらいのお金が必要なのか確かめておきましょう。